体幹 の使い方

「 体幹 の使い方って何?」という方にオススメの記事です!

サッカーの長友選手が取り入れていたトレーニングが,
テレビや雑誌などで紹介され、「 体幹 トレーニング」という単語をよく聞くようになりました。

なんとなくトレーニングするのではなく、 体幹 トレーニングをすることで、
どのようなメリットがあるのか理解しておくことで、
より有意義なものになります。

そこで今回は 体幹 の使い方の紹介です!
内容としては「当たり前のことじゃん」というお話ですが、
再確認していただくことで今後のトレーニングやスポーツ、
日常生活の質の向上につながればと思います。





体幹の役割

 体幹 の役割としては、

安定した土台」です!

体幹部と四肢を繋いでいる関節は、肩関節と股関節でどちらも球関節です。
球関節は自由度が高く、あらゆる方向へ動かすことができます。

肩関節・股関節を自由に動かす為の、安定した土台が 体幹 なのです!
土台がなければ肩関節・股関節は動きづらく、本来肩関節・股関節が行っていた動きの調整を
他の部位に頼ることになりやがて不調につながっていきます。

また、パワーをロスすることなく末端まで伝える為にも体幹の安定は重要になってきます。




体幹部の安定の重要性はご理解いただけましたか?
体幹 トレーニングを行う時に是非、
意識してみてください!






おすすめの体幹トレーニング

体幹の使い方Part.2




昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分
〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室
パーソナルトレーニングジム
BMsStrength