ケトジェニックダイエット おすすめの脂質第3弾

ケトジェニックダイエット 役立つ脂質の紹介も今回で最後です!

ケトジェニックダイエット これまでの記事⇓

ケトジェニックダイエット

ケトジェニックでおすすめの脂質

ケトジェニックダイエットにおすすめの脂質第2弾

 

 

最後の1つは

「DHAとEPA」

 

DHA→ドコサヘキサエン酸

EPA→エイコサペンタエン酸

 

この2つはどちらもオメガ3脂肪酸です!

どんな働きをするのかご紹介します!

 

コレステロールを下げる

コレステロール値を下げるだけでなく、善玉コレステロールを増加させてくれます

また血小板の凝集を抑えて血液をサラサラにしてくれることで、動脈硬化や血圧、虚血性心疾患のリスクを低下させます。

 

脳機能の向上

脳の細胞の中に入り脳細胞を柔らかくし、情報の伝達性をよくさせるとともに、細胞を活性化させます。

DHAの不足は中枢神経系機能低下させ、認知症やうつ病の発症要因の1つと考えられているためしっりと摂取しておきたいです。

 

抗炎症作用

炎症反応を促進する働きを持つ炎症性サイトカインという物質の生成を抑制してくれます。

また発ガン性物質を抑制したり、アレルギーを抑えてくれる働きもあります。

 

ダイエットの手助けをしてくれる

脂肪を合成する酵素の活性を低下させるだけでなく、脂肪酸の酸化を亢進させ、脂肪をエネルギーとして使いやすくしてくれます。

他にも研究では高脂肪食だけよりも、高脂肪食+DHA・EPAの方が多く内臓脂肪を減らすとされるものもあります。

 

 

何から摂取できるの?

・サンマ

・イワシ

・サバ

・サーモン

青魚に多く含まれています!

 

今回でケトジェニックダイエットシリーズ終わりです!

役にたった方はいいねとフォローお願いします!

 

 

昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分
〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室
パーソナルトレーニングジム
BMsStrength