ケトジェニックダイエット

「 ケトジェニックダイエット って何?」

最近ではダイエットといえば、「糖質制限」が定番となってきています。
そのなかでも代表的なケトジェニックをご紹介します。

皆さんのダイエットの参考になればと思います。




ケトジェニックダイエットとは?

ケトジェニックダイエットは

「糖質を限りなく抑え、脂質をしっかり取り
トン体をエネルギーとするダイエット方法」です。

そのため1日の総摂取カロリーの

糖質→10%

たんぱく質→30%

脂質→60%

と脂質をかなり多く取ります。



例)1日1800kcalの場合

糖質→180kcal(45g)

たんぱく質→540kcal(135g)

脂質→1080kcal(120g)

こんな感じになります!
このような食事で、ケトーシスというケトン体をエネルギーとしている状態にもっていきます!






ケトジェニックダイエットの注意点

①糖質は限りなくゼロへ
早くケトーシスへもっていくために糖質は徐々にではなく、
一気にゼロに近づけます。



②脂質をしっかり取る
脂質をたくさん取ると太りそうと思ってしまいますが、
脂質が少ないとケトン体が作られないため、
こちらもケトーシスへ早くもっていく為にも脂質はしっかり取ります。




③便秘対策

糖質を減らそうとすると、食物繊維も減りやすいので便秘になりがちです。
便秘対策をしっかりしましょう。
便秘対策は過去の投稿を参照ください。

過去記事→

・ダイエットの天敵とは?

・便秘解消のお話の続き



ケトジェニックダイエットについて簡単にまとめました!
糖質はいろんなものに入ってるので、そこを気を付けるのが難しいですね。
明日はケトジェニックダイエットの時、取ると良い脂質を書くので是非ご覧ください!








昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分
〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室
パーソナルトレーニングジム
BMsStrength