こんな ダイエット 方法もあるの⁉インターミッテントファスティング

昨日のブログで ダイエット 中の
食事回数について書きました!


食事回数によるダイエット方法に
「インターミッテントファスティング」
というものがあります。

自分自身も大学生になったころから何も知らず
自然にやっており10年以上同じ食生活をしています!

自分では普通だと思っていますが
周りから驚かれるぐらい食べます。
ですが体重は大学生のときとあまり変わりません!
太りづらいだけかと思いましたが身体について学んでいくうちに太りづらいのも納得できました!




今回はそんな食事の仕方
インターミッテントファスティングに
ついて書いていきます!



インターミッテントファスティングとは

インターミッテントファスティングは
断続的断食といわれるものです。

通常の断食だと何日間か全く食べないもしくは
ミネラルの入ったドリンクのみを取りますが、イ
ンターミッテントファスティングは
1日のうち16時間断食するというものです。

例えば食事の時間を
12時~20時の8時間にした場合、その時間の中で
2回の食事を済ませ20時~翌12時までの16時間は
断食します。

断食中は砂糖の入っている飲み物はダメですが、
お水やお茶、コーヒーなどは飲むことができます!


食事の回数が2回になることで
単純に1日の摂取カロリーを減らすことができ
太りにくく体重を維持するぐらいであれば
2回の食事はある程度好きなものを食べることが
できます。


ダイエットをする場合、
1回の食事の摂取カロリーを
500~600kcalになるように意識していきます。

内容としては5大栄養素
(糖質、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)が
ちゃんと取れるような食事内容にします。


自分がこの方法で指導する場合、
朝にプロテインまたはEAA
飲んでもらうようにしています。

理由としては寝ている間は栄養の補給ができず
朝はタンパク質が不足しているためです!
また朝に太陽の光を浴びるとともにタンパク質を
摂ることで体内時計をリセットできます!





まとめ

●食事は2回にし8時間以内におさめ
 残り16時間は断食する

●砂糖の入った飲み物はNG、
 お水やお茶、コーヒーはOK

・ダイエットをする場合1食あたり500~600kcal

・朝起きた時にプロテインもしくはEAAを飲む


インターミッテントファスティングが
どんなものかわかりましたか?
明日はインターミッテントファスティングの
メリットをご紹介します!





前回の記事

ダイエット 中の食事回数は3食がいいの?




★昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分

〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室

パーソナルトレーニングジム
BMsStrength