トレーニングでカラダだけでなく心も 健康 になろう!

トレーニングをすることで身体が 健康 になることはイメージがつきます!

トレーニングの効果はダイエットに有効というだけでなく
病気の予防にも効果を発揮します!

また、最近では糖尿病の治療に運動療法が用いられたり
治療方法としても期待されています。

しかしトレーニングの効果はカラダに関することばかりでなく
心の健康にも良い影響を与えてくれます!


今回はトレーニングが心の健康に与える良い影響を紹介します!


トレーニングが心の健康に与える影響

トレーニングがメンタルヘルスに良い影響与えてくれる要因は
トレーニング後に出る「ホルモン」が関係しています!

トレーニング後には
・セロトニン
・ドーパミン

この2つのホルモンが出ます!

この2つのホルモンがメンタルヘルスに良い影響を与えてくれます!



・セロトニン

セロトニンは”幸せホルモン”といわれています。
ストレスに対して効能があり、精神の安定安心感をもたらし
睡眠にも深く関わりがあります!
うつ病はこのセロトニンが不足することが原因の1つといわれています。





・ドーパミン

ドーパミンは幸福物質といわれています!
楽しいや嬉しいと感じると人間はドーパミンが多く分泌されます。
ドーパミンが分泌されることでモチベーションが向上したり
ポジティブな思考集中力がアップします!


ドーパミンは出すぎると過食になったり依存症の原因になったりするため
ロトニンによって分泌をコントロールされています。
これらのホルモンによってトレーニング後は爽快感やスッキリとした気分になります!


トレーニングのこのような効果を活かして
最近ではうつ病の治療に運動療法が取り入れられるケースもあります!


長い自粛生活でストレスが溜まっているという方は
トレーニングで発散しませんか?


健康的なダイエット方法

健康でかっこよく痩せる ダイエット 方法

★昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分

〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室

パーソナルトレーニングジム
BMsStrength