タンパク質 の種類とメリット・デメリット!

昨日 タンパク質 の摂取量について書きました!

健康を維持していくうえでタンパク質は非常に大事です!
タンパク質には種類があり
それぞれメリットとデメリットがあります!


今回はタンパク質の種類とメリット・デメリットを紹介します!

タンパク質の種類

タンパク質には

・動物性タンパク質

・植物性タンパク質

2種類あります!







・動物性タンパク質

肉や魚介類、卵といった動物から摂れるタンパク質


・植物性タンパク質

大豆などの豆類や小麦など植物に含まれるタンパク質




それぞれのメリット、デメリット

動物性、植物性それぞれメリットとデメリットがあります!
食事に取り入れるときにはメリット、デメリットを理解しておくことで
より健康的な食事にすることができます!




●動物性タンパク質

メリット

・タンパク質含有量が多い

・吸収率が高い

・アミノ酸バランスが良い

・動物性タンパク質から作られるペプチドには

脂肪燃焼作用、抗酸化作用がある


デメリット

・脂質が多い食品が多い

・コレステロール、飽和脂肪酸が多く

   血管系の病気のリスクが上がりやすい

・日本人は肉の消化酵素の量が少ないため

   消化不良を起こしやすい







●植物性タンパク質

メリット

・カロリーが少なくヘルシーな食品が多い

・ミネラルを含んでいる

・血糖値、コレステロールを低下させる



デメリット

・食物繊維により吸収率が悪い

・アミノ酸バランスが悪い(大豆は良い)

・タンパク質含有量が少なく
 タンパク質量を確保するためには量を食べる必要がある



どちらにもメリット、デメリットがあるため
どちらかだけを摂り、どちらかだけを摂らないということはおすすめしません!
必ずバランスよく摂るようにしましょう!






栄養に関する記事

健康 な体を作るのに欠かせないタンパク質!



★昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分

〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室

パーソナルトレーニングジム
BMsStrength