バランストレーニング について考える!

 バランストレーニング は不安定な状態を作って行うトレーニングです!

代表的なツールとしてはバランスディスクや
バランスドームといわれるバランスボールを半分に切ったような形のものなどがあります。

今回はバランストレーニングの目的についてご紹介していきます!




バランストレーニングとは

最初に少しふれましが
バランストレーニングはバランスディスクなどのツールを用いて、
不安定な状態を作って行うトレーニングです!

安定を保つために体幹を鍛えられるとされています!

ここで注意していただきたいのですが
バランストレーニングで筋力の向上はあまりできないということです!

あくまでもバランストレーニングをしたらバランス能力の向上にはつながるだけなのです!

以前のブログでも書きましたが、
筋力の向上には中~高重量でのウェイトトレーニングが必要です。
筋力・筋パワーに関する記事



バランストレーニングの目的

①バランス能力の向上

②ケガなどで低下した筋肉の協調性を取り戻す





①バランス能力の向上
バランストレーニングという名前の通りバランス能力を獲得します。
バランス能力は視覚情報・体性感覚情報(筋・腱・関節からの情報、足裏等の圧感覚情報など)や
前庭系の情報(内耳の三半器官)などの総合的な機能が関わってきます。
ツールを使い不安定を作ることでこれらにアプローチします!





②ケガなどで低下した筋肉の協調性を取り戻す
足首の捻挫などケガをすることで筋肉の協調性が失われます。
協調性が失われた状態で競技復帰した場合、再度ケガをするリスクが高まります。

ケガのリハビリとして初期段階で協調性を取り戻すために行うのがおすすめです!







トレーニングの原則として特異性というのがあり、
トレーニングで刺激した機能にだけしか効果が表れません。

トレーニングをするときには必ず目的をもち
それに合ったトレーニングをするようにしましょう!






★昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分

〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室

パーソナルトレーニングジム
BMsStrength