なぜ試合前に果物を摂るといいのか?ベスト パフォーマンス のために!

試合でベスト パフォーマンス をするためには
試合までにベストな準備ができているかが
重要です!

試合直前にするエネルギー補給も大切な準備です!
試合前に食べると良いとされている食べ物に
果物がありますがなぜ試合前には果物がいいのか?

今回は試合前に果物を摂ると良いかに
ついて書いていきます!


試合前に果物を摂るメリット


試合前に果物を摂るメリットは2つあります!

1つ目は「エネルギーとしてすぐ使える」
ということです!

これは有名な話なので皆さん
知っていると思います。


果物に含まれる果糖は酵素の働きがなくても
いきなり解糖系というエネルギー生産過程に
入ってこれるため、すぐにエネルギーとして
利用できます!


試合直前補給すれば試合で
すぐに使うことができるというのは
かなり大きなメリットですね!


2つ目は「運動による低血糖を防げる」です!
ブドウ糖を摂り血糖値が上がった状態で
試合をすると試合中に低血糖を引き起こす
可能性があります。

血糖値が上がるとインスリンというホルモンが
働き筋肉への血糖取り込み促進と運動による
血糖取り込み促進の両刺激が加わり低血糖を
引き起こします!


その点果糖は血糖値を上げないため、
インスリンによる筋肉への血糖の取り込みを防げ、
運動による血糖の取り込みだけになるので
低血糖を引き起こすことなく試合に臨むことができます!


運動誘発性低血糖が起きると
・身体活動量の低下
・集中力の低下
 
などを招くため試合前に食べる物については
注意が必要になります!



今回は試合前にはなぜ果物が
良いかについて書きました!
実は試合前だけでなく試合中に
食べるメリットもありますが
そのお話はまた今度させていただきます!



まとめ

●試合前に果物を食べるメリット
 ・エネルギーとしてすぐ使える
 ・運動による低血糖を防げる

●運動誘発性低血糖が起きると
 ・身体活動量の低下
 ・集中力の低下

試合前に食べるものには注意する

パフォーマンスアップに関する記事

★昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分

〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室

パーソナルトレーニングジム
BMsStrength