下半身の基本トレーニング”スクワット”の魅力!【 パフォーマンスを向上 】

パフォーマンスを向上 させたい方にオススメの記事です!
誰もが知っている下半身の基本トレーニング”スクワット。



膝、股関節の曲げ伸ばしや体幹の安定といった、身体を動かすうえで大事な動作が入っており、
パフォーマンスを向上 させる上でとても重要なトレーニングの1つです。





スクワットとパフォーマンス

スクワットは色んな運動要素に関係しています。
最近読んだ論文ではスクワット1RMとアジリティテストの相関を出してみたところ、
かなり強い相関関係がみられるというものでした。

つまりスクワットが強いと、切り返しも強いということです。


スポーツの指導で技術指導では”基本”をしっかり教えられることは多いですが、
トレーニングにおいては”基本”よりも”専門性”を重視されているように思います。


これはスポーツの現場にトレーニング指導者がおらず、
技術コーチがトレーニングを教えることが多いということも原因の1つだと思います。


技術は基本から応用という順序で指導されるのに、
トレーニングではいきなり応用といった感じです。
恥ずかしい話ですが、自分もトレーニングを教え始めた頃は、
専門性に重きをおいたトレーニングをよく教えていました。


ですが、いくらそのスポーツに似た動きのトレーニングをしても、
身体を動かす基本ができていなければ効果は薄いと日々勉強していくなかで気づきました。



決して専門トレーニングが重要ではないと言っているわけではなく、
やはりしっかりと順序よく指導いかないと
パフォーマンスの向上 にうまく繋がっていきません。




パフォーマンスアップに関する記事


★御器所駅 2番出口から徒歩2分

〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室
パーソナルトレーニングジム
BMsStrength