ダイエット 中の食べ過ぎ防止に役立つワンプレートご飯!

ダイエット 中、体に良い食べ物でも
食べ過ぎてしまうとカロリーオーバーに
なってしまいます!

またダイエット中は
糖質、タンパク質、脂質だけでなく
ビタミン、ミネラル、食物繊維も
しっかりと取る必要があります!

今回はダイエット中の食べ過ぎや
栄養素の偏りをなくすのに
おすすめのワンプレートご飯の
やり方を紹介します!

健康食

ワンプレートご飯のやり方

1枚のお皿に食事を全部盛り付けるご飯です!

おしゃれなカフェなどの
ランチで見たことがあるかもしれません。

この盛り付け方をダイエットに活かしてきます!

使うお皿のサイズは直径21~26cm
おすすめです!

お皿に盛り付けるときに

①糖質が取れる食材

②タンパク質が取れる食材

③サラダ

この3つのブロックに分けて盛り付けをします!

ワンプレートご飯







①糖質が取れる食材

白米でも大丈夫ですが、
玄米もち麦さつまいもに変えてあげることで
食物繊維をとることができます!
またじゃがいもは白米に比べてカロリーが低いためじゃがいもに変えるのもありです。



②タンパク質が取れる食材

脂質が少ない鶏肉牛もも肉牛フィレ肉
豚フィレ肉魚(青魚がおすすすめ)エビタコ
イカなどの魚介類、豆腐などの大豆食品といった
植物性タンパク質を入れます!
1回の食事で20gはタンパク質を
取るようにしましょう!


③サラダ

ダイエット中は食物繊維が
補足しやすいためサラダを入れましょう!
またビタミン、ミネラルもこのブロックで
補給したいため野菜は5種類以上は
入れるようにします。

ミネラルを取りたいので海藻を入れた
海藻サラダにしてもいいです!

ドレッシングは体に良い脂質を取るために
オリーブオイルをかける
もしくはオリーブオイルをベースに
酢、塩、コショウを混ぜた
自家製のドレッシングがおすすめです!



ダイエット中は食事に悩まされることが
多いですので是非参考にしてみてください!

BMsStrengthではオンラインによる
食事指導を行ってますのでダイエット中の
食事に悩んでいる方はご相談ください!




ダイエットに関する記事

食べていないはずなのに痩せない! ダイエット でよくある間違い!


★昭和区 御器所駅 2番出口から徒歩2分

〒466-0015
愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目18
STプラザ御器所 3階H号室

パーソナルトレーニングジム
BMsStrength